カズレーザーの出身大学は同志社大学だった!しかも滑り止めという秀才ぶり!

 

お笑いコンビ『メープル超合金』ボケ担当の
カズレーザーさん!

金髪で全身赤のコーディネートの派手ないでたち
お馴染みですが、出身大学は同志社大学なんです
よね!

しかも同志社大学は滑り止めで受けた大学だとい
うお話はご存じでしょうか?

今回はそんなカズレーザーさんが大学を選んだ理
由や学生時代の生活などまとめてみましたので、
お伝えします。


引用元:voicy

カズレーザーさんのプロフィール

本名  :金子 和令(かねこ かずのり)
生年月日:1984年7月4

出身地 :埼玉県加須市
身長  :182cm
血液型 :O型
職業  :お笑い芸人
事務所 :サンミュージックプロダクション

 

カズレーザーさんの大学は同志社大学商学部だった!

ではカズレーザーさんが通われていた大学は
どちらだったのでしょう?

カズレーザーさんは埼玉県立熊谷高校を卒業
後、同志社大学商学部に入学されます。

同志社大学商学部の偏差値は62とされ、関西
の私立大学では難関大学とされてます。

しかも大学を選んだ理由が以下の通りで、

元々一人暮らしがしたくて、埼玉県の自宅
から遠くの大学に行きたかった。

でも試験勉強は嫌いで。同志社大学はセン
ター試験で最初に受かったのですが、

そのまま緊張の糸が切れてしまい、そのま
ま同志社大学に決めました。

トーク番組で志望校は京都大学だったことを話
されてましたが、上記の理由で滑り止めだった
同志社大学を選んだそうです。

「もっと勉強すればよかった」と悔やんでまし
たが、十分スゴイですよね!

 

カズレーザーさんは大学時代喜劇研究部に所属していた!

ではカズレーザーさんは大学時代どんな生活を
されていたのでしょう?

カズレーザーさんは同志社大学時代、喜劇研究
会に所属しておりました。

同じ研究会に『さらば青春の光』の東ブクロさん
もいらして、『フルハウス』という名でコンビを
組んでました。

大学卒業後『フルハウス』は解散されています。

 

カズレーザーさんは大学卒業後は銀行に内定をもらっていた!

ではカズレーザーさんは大学卒業後どのような
経路でお笑い芸人になったのでしょう?

カズレーザーさんの大学卒業後は銀行に内定を
もらっていたのですが、「とにかく働きたくな
い」を理由に辞退します。

色々進路を考えた末、大学でも研究会に所属し
ていたお笑いの世界を目指すことになりまし
た。

決断した時点でもう既に4月になっており、多
くの芸人養成所が締切になっていた中で募集
を続けていたTOKYO☆笑BIZを選び入学しまし
た。

 

カズレーザーさんはピン芸人だった!

ではカズレーザーさんはどなたとコンビを組んで
いたのでしょうか?

カズレーザーさんは芸人養成所卒業後、現在のサン
ミュージックプロダクションに所属しました。

当時はピン芸人として活動し、6年間続けたそうで
す。当時を振り返りカズレーザーさんは「スベり続
けていたけど好きなネタができて楽しかった」と
語ってます。

そして2012年安藤なつさんを誘い『メープル超合
』が結成されました。


引用元:ORICON NEWS

 

カズレーザーさんの大学について世間の声は?

それではカズレーザーさんの大学について世間の
声はどのような感じなのでしょうか?

同じ大学の方からですかね。
今のいでたちは大学時代も同じだったようですね。

性的指向も好感の対象なんですね。

頑張らせないスタイルは素敵ですよね。

同じ大学出身の方からのご意見が多くみられのが、
印象的でした。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はカズレーザーさんの大学についてまとめて
みました。

通われていた大学もビックリですが、選んだ理由
もビックリでしたね。

これからもカズレーザーさんのご活躍を注目して
いきたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)